IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

マクセルは去年、「2020年度に量産」と言っておきながら、今回2021年度に後ろ倒しと発表。

技術力が足りないのか、スケジュールに無理があったのか分かりませんが、むしろ今回の発表で「裏切られた」「がっかりした」という人もいるのではないでしょうか。

2021年なら、全固体電池量産する企業はマクセルだけでなくいくつかあります。
それなら、わざわざ今期赤字予想のマクセルを買わなくていいな。という見方もあるかもしれません。

(「2020年度に量産」というニュースはこちらの記事を参考にしました。)
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/02914/