ここから本文です

>>378

皮算用はいい加減にやめませんか?
2006年頃は中小型株がバブっていたことに加えて、メイコーも中国新工場やライン増設、そして既存のお客さんも好調で新規開拓も順調とイケイケだった頃だと記憶してます。ついでに原材料の銅価格が高騰前で今とはコスト構造も違うはず。2006年3月期のEPSは期末株数換算で280円だけど、株式市場の地合いが良好で将来への期待度も高くコスト構造も今より良かった。PER35倍と夢見るのは良いけど煽っちゃダメ