ここから本文です

私の希望も入った推論ですが・・・
1.決算発表時で株価はすでに3000円近くあったので、ここから単に上がってもせいぜい数百円。そこで、
機関か仕手グループかわからんが、初日は+1円に一定数の売りを出しておいて、S安に封じ込め。
2.市場の不安も煽るも2日目(今日)はS安にせず、ぎりぎりの線でしこたま買い集め。400万株のうち
相当数の株を買い集めた。
3.3日目(明日)か4日目(明後日)あたりに寄り付きか、ザラ場かはわからないが、「落ち着いたら買い直し」
と思っている損切り投資家が悠長にみている間に突然S高に張り付き、損切り投資家が手を出せないレベルに
株価をどんどん上げていく大儲けのシナリオか。
なぜなら相場を見ていると単に売りたくて売るのではでなく、何らかの意図をもって売らせている感がどうしても
拭えないし、劣位の決算を出した同業他社よりも下げる必要はないはず。
あくまでも大負けしているアホルダーの戯言です。