IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1005

> 人件費がこのまま上がって、前受金は受けたけれども、役務だけか残る。

新ミュゼで契約した時の前受金が例えば200億でしたら、
それをこなせば、200億の売上で、原価と販管費がそれより少なければ、
ちゃんと利益がでます。役務だけ残るということはないと思います。
一方で原価と販管費が上回れれば、やればやるほど赤字という事になりますね。
銀座カラーなんかはかなり危ない橋を渡っていると個人的には思ってみています。

> 顧客に前受金の返還を求められる。
> こういう危険が見えてきました。

現時点では、そのリスクは現れていません。
今更、見えてきたというのは、有価証券報告書にきちんと提示されている事業リスクを把握していなかったということになりますね。