ここから本文です

>>373

>自動ブレーキ全車種搭載の需要も大きく日本電波工業のシェアは60%です。早ければ来年、遅くとも2021年までに4000円を超えるでしょう。

車載用でシェア60%で現状の利益ですからね~どこまで水晶デバイスの単価が上昇し、水晶デバイスで利益率を高めることができるかですね。来期、再来期以降の業績が楽しみですね。
村田製作所も車載用セラミックコンデンサ及び車載用水晶デバイスで追い上げて来てますからね。NO1の製品を作って欲しいですね。