ここから本文です

ここはなんとか400円台で踏ん張ってるね~
上昇局面の出来高のわりによそと違って急落がなかったところを見ると売ってたのは連想売りをさせられていた個人で買い上げていてた機関?はここの先行きは楽観視していて売らなかったってことかもしれないね~
ただ市場環境がさらに悪くなれば大口が大投げうって昨年末のような悲惨な状況にある危険性が残っているということにもなるけどね~
まあスマホ関連ひとまずリバしているようだしここもちょっと期待してみましょうかね~