ここから本文です

水晶デバイスはここ数年、台湾や中国企業が売り上げを急激に伸ばしていますね。
やはりコモディティ化しているのかな?

液晶パネル事業みたいにならないか心配ですね。

東京電波を子会社化した、村田製作所も得意の
セラミック発振子(セラロック)Ceramic Resonators (CERALOCK)
セラミック発振子(セラロック)は、多結晶体である圧電セラミックスの
機械的共振を利用した発振素子です。
自動車電装品、通信機、PC関連機器、メディカル・ヘルスケア機器、家電機器など非常に幅広い用途に応用されています。
手広く振動子をしているのでシェアを伸ばしつつありますね。

水晶振動子の国内メーカのランキング/2018年1月 (Best 10)
1 日本電波工業・・・ 15.6%
2 リバーエレテック ・・・8.7%
3 京セラ・・・ 8.6%
4 三田電波・・・ 8.2%
5 多摩デバイス ・・・6.3%
6 大真空 ・・・6.0%
7 セイコーエプソン 電子デバイス ・・・5.7%
8 村田製作所 ・・・4.6%
9 セイコーインスツル・・・ 4.4%
10 九州電通 ・・・3.3%

売上、利益ともに伸びるように頑張っていただきたい。
水晶で15%のナンバー1の日本電波の現状を何とかしていただきたい。

6779 - 日本電波工業(株) 水晶デバイスはここ数年、台湾や中国企業が売り上げを急激に伸ばしていますね。 やはりコモディティ化して