ここから本文です

>>203

8/20
1992+88高値2004

santec<6777>が反発。8月1日にマドを開けて買われた後も、マド埋め拒否の強調展開でジリジリと水準を切り上げている。同社は光測定器や光関連部品を手掛けている。次世代通信規格「5G」関連の基地局整備に絡み光モニターなどで高水準の需要を取り込んでおり足もとの業績は絶好調。19年4~6月期営業利益は前年同期比4.6倍の2億3800万円と急拡大した。これまでは海外需要が中心だったが、国内でも来年の東京五輪・パラリンピックを前に5G関連の案件が本格化することが予想され追い風が強まるとの見方が買いを誘導している。