ここから本文です

1000円ということは、1000株単位の時の100円
かつて、債務超過に陥りそうな時に額面割れ45円までの実績あり。
いまでの450円です。その時は当時銀行保有の株が売り出された結果下がったのですが、その時は社員や取引先に買い支えをお願いし少しづつ騰がり、安値で買った代理店社長は騰がってから売り抜け稼いだそうです。
簡単な話、60円で10万株を買い160円で売り、1000万の儲け。
これから、まだまだ下がるのでナンピン買いは待ったほうが。