IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>169

これは2019年の予測ですよ~富士経済の資料は25万、他には矢野経済の資料が15万で販売されていますが~
両方とも前提が酸化ガリウムのパワー半導体の量産・実用化はないという前提に立っています!
すなわち、今のところ予測はありません、できません!
常識的に考えれば、100ミリウエハーの量産が出来て、2年後に150ミリウエハの量産が始まるとなったら~
需要予測は膨大なものに膨れ上がるはずです、来年あたりにデータの予測が公表されるでしょう!