IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ステイホームや猛暑で水が売れ、食パンは絶好調。そして何より私が注目してるのは「弱酸性除菌水製品を緊急増産、東南アジア等で取引拡大。」の部分。

でもまあ、割高って思われてるみたいだから、1900円まで行くと1700円台まで下げる。1700円台で集めて1900円前後で売り、また1700円台で買って1900円前後で少し残して売り・・・を繰り返して、次の決算を待ちます。

もう、コロナは普通の風邪扱いになってきたので、当然、ココのように「コロナ恩恵銘柄」は売られ始めてる。私も最初から、風邪と同じ扱いでいいと思ってる。

でも、政治家やマスコミはまだまだ引っ張りたいわけだから、次亜塩素酸水はまだまだ売れるし、コロナが話題にならなくなっても、衛生関連施設は必ずこういった除菌設備を用意するようになる。メンテなどでストックビジネスなわけだし、次の決算はとんでもないものを出すと思ってる。

猛暑とコロナ。どっちもテーマに持ってて、こんなに注目されないってのもね。まあ、決算前に急に上げてくと思うので、それまでに全力で買おうと思ってる。