IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

 ちなみに、増配や2022年3月期の業績予想などが発表されたことを受けて、富士通ゼネラルの株価はSBI証券の夜間取引(PTS取引)で一時、発表当日(2021年4月26日)の終値2844円より16円高い2860円(+0.56%)を記録した一方で、44円安い2800円(-1.54%)も記録しており、明日の株式市場では株価が上下どちらに動くのか、注目を集めることになりそうだ。