ここから本文です

減資させてから2000億円の融資をする のと
2000億円の融資をしてからの減資では 大きく意味が変わります。
やはり銀行は恐ろしいくらいのウルトラCを出してきました。

シャープの株価はこれから銀行の株主総会前までドンドン下がります。
持ち株比率を増やして、銀行は株主総会を乗り切ります。

ま、着地は持ち株を地球レベルで同業他社に押し付ける、てなとこかな。