ここから本文です

>>232084

まあ、この高橋洋一と言うのは、元官僚を肩書きに大所高所からしか物事を見れないことで有名なクソ評論家だ。この下らない論を読めば、少しシャープのことが知っている人間からすれば「全然分かってないじゃん」と鼻で笑う程度内容だということが分かる。
マクロ経済の論点で、しかも対韓国の為替環境のみを重視して「復活の可能性が高い」とは腹がよじれる。
どうやらこのセンセはシャープの白物や太陽光パネルの大部分を海外生産していることや、円安など全く関係なく中国で中小型スマホ用液晶競争が激化しているのをご存じないらしい。アップルがちょっと手を引いただけで数百億の減損が発生することも知らないらしい(笑) 相変わらず韓国と液晶テレビ競争をやっているとでも思っているフシがあるが、正に噴飯ものだ。
シャープの問題点は、将来の見えない「事業構造」が全てである。円高になっても円安になっても業績が悪化するという事実の前で、このセンセの論は完全に瓦解する。

これだけウソ臭く鼻白む内容だから、まともな買い方も誰も触れようとしないし、持ち上げようともしない。ちゃんと「意味がない」と判断しているからだ。だが予想通り、yumとこの薄汚い糞シャープ工作員のenkuuhotokeだけは、鬼の首でも獲ってきたかの如く投稿してくる。

これがこのクソ野郎の真骨頂だ。少しでも都合のいいポジネタがあったら、その意味も理解することなくウソを振り撒く。

消えろと言っただろうが、このペテン工作員。
キサマが口走れば口走るほど、シャープのウソが確固たるものになっていくんだよ。
恥を知れ!創業者の名を愚弄しまくる卑劣な工作員、enkuuhotoke!