IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

Chrome OSが近い将来、Windowsの牙城を脅かす存在になるだろう。

何しろこのOSを使った新品のノートパソコンのChromebookは、25,000円くらいから買える。

シンプルで高速、立ち上がりが早い、簡単、検索機能が便利、安全、バッテリー駆動最長 12 時間。

クラウドで処理するので、Chromebookを壊してしまっても新しいChromebookで今まで使っていたグーグルアカウントでログインすれば、今まで使っていた環境が、一瞬の内にすべて復活する。
クラウド処理だけに、アプリケーションの再インストールや、別アカウントへの再ログインも必要なく、管理負担が少ない。

クラウドにあるソフトが無料。
表計算ソフトならエクセル(Excel)オンラインとGoogleスプレッドシートがあり、無料。

Chromebookを開いたそのときから、何重ものセキュリティで、不正なソフトウェアやウィルスからの保護を受けることができる。

Chromebookでは複数のアカウントを使用できるので、共有のパソコンであっても自分のスペースを常に確保できる。
ログインするだけで、利用しているすべてのアプリ、設定、ファイルにアクセスが可能。

普段使いの、安くて、外で使うのに便利なスマホのようなノートパソコンがChromebook。
経費削減でき、管理がしやすく、学校や職場で急増中。

そのChromebookには、ピクセラのLTEドングルが便利。MT-100はネットショップで売り切れ中

Chromebookが売れるほどにピクセラが儲かる。