IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

年寄の運転する事故が頻発している現状踏まえ。
今後益々、安全な自動運転と安全に止まれる自動車開発が求められて来るでしょう。
蓄積されたノウハウ、技術が物を言う事に成るでしょう。
長い低迷期を脱出して、せめて2000円台で推移する様に成って貰いたい。