IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
18260

njq***** 売りたい 2014年11月8日 14:26

■目標は2016年度以降の営業利益率二ケタ

 しかし、今期の最終黒字化が実現するかどうかは不透明な部分も残る。「構造改革の進展にともない、第4四半期に設備の減損などでそれなりの額の特損が追加で発生する可能性が残されている。今期の最終黒字化は目標ではない。あくまで16年度以降に二ケタの営業利益率を実現することが重要だと考えている」(柴田常務)

 足元の堅調な業績にもかかわらず改革への厳しい姿勢を崩さない背景には、「グローバル競争に勝ち残る」という作田久男・会長兼CEOの強い思いがある。需要が大きく揺れ動くシリコンサイクルの中で足元での好調に浮かれている余裕はなく、需要減退期でも着実に利益を出せる体制を構築しなくてはいけない。顧客自動車メーカーからの厳しいコストダウン要求も続いている。
 残された数少ない日の丸半導体メーカー、ルネサスエレクトロニクス。繰り返される人員削減など大きな痛みを伴う構造改革の末に再生を果たせるのか。目指すは高機能化が進む世界の自動車用マイコンを担う優良企業だ。13年9月末の産業革新機構を中心とし1500億円の第三者割当増資から約1年。さらなるリストラも含め、まだまだ予断を許さない。

(島 大輔)