IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ここは日経平均が騰がっても、のそっとしか騰がらない。
日経平均が下がっても、のそっとしか下がらない。
物理で習ったけど、こういうのを「慣性が大きい」というんだよね。
慣性が大きい=(株価が)重い

ここは増配するぐらいだから、ホントは儲かってるんだよ。
今期も売り上げは伸びるハズだ。
だけど、社長の方針がねー。「儲けは研究開発に使ってしまえー」と号令をかけているので、今期の純利益は大幅減の予想なんだ。これは会社の意思でワザと株価を下げていることになる。
しかしね、研究開発が成功すると、来期からは思いもよらない大幅増益の予想を発表するのかもしれない・・・という思わせぶりも強いんだよねー。
だから大口投資家も長期の個人も、期待がよぎって売るに売れない。買うにも少し不安。来期も「研究開発はなおも続くー」とか「金かけたけどあんまり儲かりそうにない」とか言い出す恐れもあるしねー。あんまり先のことには投資しづらいんだよねー。だから買いずらいこともあって株価は慣性が大きくなっちゃうんだよねー。会社が大きいだけにねー。
それでも、過去の東芝のように幹部が部下に発破をかけて、無理やり成績を上げさせようとして粉飾決算だとかで「継続企業の前提に疑義あり」なんてことにならないだけ、マシなのかもしれませんよ。それで配当も増えたことだし、長期の個人は益々売るに売れなく、買い増しにも慎重になって、今や金縛りの状態なんですよねー。
頭が良い人ほど、今は迷ってるんじゃーないんでしょうかー。
  いつも長文で失礼仕りましたー。