ここから本文です

エスケーエレクトロニクス(6677)に注目したい。

フォトマスクメーカー。スマホ・液晶テレビ・PCモニター・ノートPCに使用される液晶パネルや有機ELパネルの製造過程で必要な原版であるフォトマスク、プリント基板・回路検証支援ツールの製造販売を事業としている。

予想PER4倍、PBR1倍未満、と非常に割安感がある銘柄。

8月は決算は良いものを提出しているが、利益確定売りが入り、高値2421円から安値1663円まで下落してしまった。

しかし、割安、中長期的には買い始めてよい水準まで下落したと見ており、現在は半値戻し、出来高を伴っての大陽線で、上昇トレンドであると読む。

要監視。