ここから本文です

柱のPCは法人向け増勢、EC経由も伸びる。高水準の広告費もこなす。20年3月期はPC交換需要拡大で法人向けが一層拡大。
CPU不足に伴う調達価格高騰懸念、広告費も重いが営業益続伸。