ここから本文です

>>1001

>水晶デバイスは一つ数円~数十円の物。つまり薄利多売。おまけにライバル企業は多い。大手は村田や京セラ、大真空etc.

水晶デバイス専業メーカー自体すでに負け組み。世の中円安だろうが、スマホの普及だろうが水晶専業は利益薄。東南アジアメーカー製造の水晶部品で必要十分です。
しかしここは経営が悪く利益もなくても、連動しない株価の動きをするので、それを狙っているということでしょうね。