ここから本文です

安川電機の決算がでました。今期(2020年3月期)は、やはり、減益予想。しかし、自社株買いやるから、明日はわからない。利益剰余金が1900億あり有利子負債が485億しかないから200億の自社株買いが可能。有利子負債が利益剰余金を上回っているここの財務体質では、自社株買いは到底できない。今期の業績も安川同様に減益の可能性が高まった。買いの手は出せないというのがメインのシナリオ。