IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ちなみにコロプラの例を取りますと、現時点での筆頭株主である馬場氏が株式をほぼ独占状態でした。その状態ですと東証1部への市場変更要件を満たさないのが処分信託へ委託した理由となっています。

この処分が終了した時、一部上場などという株式会社を立ち上げたものなら夢にまで見た境地に辿り着く公算が高いとの発表ですよね。

今現在の下げは、逆にこちらの会社が1部上場を果たした時の爆発力を考えればとても面白いなと個人的には思っていますがこちらの掲示板での話題ではありませんのでこの辺に致します。