IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

兆円単位の設備投資(台湾、韓国、米メーカー)背景にあって、主力だけでなく周辺企業の業績は絶好調。
フェローの増資の値決めが有る頃には、反騰第二ラウンドに入ってくのではないでしょうか。
押し目は安心して拾えるセクターだと思います。