ここから本文です

>>480

ここの動きは不可解な点が多い。
前回の暴落ではつられて100円割れまで落下したのに今回は付き合わず、良さそうな陽線をずらりと並べてきている。
しかし出来高はわずか数万・・・
暴落地合いの投げが出たわけでもなく、買い支えているわけでもなく、材料を見越した買いが入ったわけでもない。
全くの無風閑散状態。

ダウ日経はチャートからして水までは窓を開けて落ちていきそうだが・・・
日経は17000円を割れるまで反発はなさそう。
こんな極悪地合いで材料は出さないでほしいものだが・・・
明日明後日のここの動きがどうなるか注目したいところ。