ここから本文です

ソフトバンクG、元ゴールドマン木本氏を不動産投資部門の部長に
2019年1月4日

ソフトバンクグループは4日、不動産などへの投資を統括するリアルアセット投資部を新設し、米ゴールドマン・サックスでマネジングディレクターを務めていた木本啓紀氏(41)が部長に就任したと正式発表した。

広報担当の湯浅謙一氏は「インフラ、不動産などの投資対象とソフトバンクG企業とのシナジーを追究していくのが目的だ」と説明し、今後は人員を増やしていくと話した

ソフトバンクが今年に入って不動産投資部門を新設したみたいです。
SBが絡んできたら面白いんだけどな・・・