IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

テンバガーになった株が上がると思って、さらに買うのは個人の自由です。
でも、この株が2000円下げれば皆さん退場ですよね。
逆もまた真なりで中外製薬を売り続けて来た人たちが皆さん退場となったように2000円上がれば売り方は退場です。
私は以前に書いたように下がるリスクの方が相当大きいと思っています。
11000円よりも7000円になる確率の方が高いのです。
理由は、モーターがPCや自動車の需要に使われるのはわかりますが、株価がさらに2割3割上がるには従来の製品では達成不可能です。
米中の企業の技術的なキャッチアップもあるでしょう。
収益構造を変えて株価を大きく上げるには新しい製品が不可欠です。
しかし、研究開発費を削り、売上減少でも同じだけの収益を出すことができるという守りの経営では、それは達成不可能です。
同じことはWBSか何かでもコメンテーターが言っていました。
結果は数カ月後には出ると思うので楽しみにしています。
負ければ財産を大きく減らすことになるので買い方も売り方も皆さん頑張ってください!