ここから本文です

>>809

>>>市場が驚いたのは利益率の改善度だ。例えば18年7~9月期の車載部門の売上高は前四半期比で3%減ったが、営業利益は10%増えた。連結ベースの売上高営業利益率でみても、7~9月期に13.1%と4~6月期から1ポイント上昇しており、コスト削減で稼ぐ力を高めている。

下期にも売上営業利益率の改善を見込んでもよさそう。祝、13.1%!
吉本さん、よくやってくれた!