ここから本文です

ここも何かしないと・・

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業は11日に投資家向け事業説明会を開き、2020年末までに米中西部ウィスコンシン州でサーバーや液晶パネルなどの量産を開始すると表明した。
投資規模は14億~15億ドル(約1600億円)になる。中国で大量生産したIT(情報技術)機器を世界に送り出すモデルで成長したが、米中貿易戦争の激化で生産拠点のシフトを進める。