IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

東芝に出資する海外機関投資家は、独シーメンスなど海外競合他社との比較で「将来の時価総額は3兆~4兆円に拡大するとみている」という。
CVCは既存株主を納得させる買収価格を提示する必要がある。
CVCの提案額が「安い」との認識が広がると、
「ほかのファンドが対抗提案を出す東芝争奪戦になる」(外資系証券アナリスト)との指摘もある。
安いんだよ~5000円じゃ。
10000円程度の価値がある。