IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

東芝は2020年度に完全復活を期する。15年の経営危機から脱すべく構造改革を断行し、社会インフラ事業を軸に再建を果たす。東証1部への復帰が改革への総仕上げとなる。新型コロナウイルス感染拡大の逆風下にあるが、企業価値の最大化へ歩みを止めるわけにはいかない。車谷暢昭社長に現状と今後の展望を聞いた。