IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

空売り比率50%超、PER12.33倍の異常さ!

外部環境では悪材料だらけだ。しかし、材料はあとから貨物列車に乗ってやってくるもの。「株価は2019年の世界的な景気減速を織り込み始めた」とか、「トランプ政権は本気で中国の習体制をつぶそうとしている」などがそうだ。まあ、底値圏では悪材料が続出する。

だからこそ、相場のプロは「底値圏では好材料を探せ、なかったら買え」と諭しているのだ。巨利を得たバーゲンハンターはみんなそうじゃないか。背中がゾクゾクッとするような「恐怖の瞬間」を買う。
まあ、みんなと一緒にぶん投げているようでは巨利を得るのは難しい