IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

 アメリカのボーグル原発と、VCサマー原発のコスト超過要因を、日刊工業新聞が、現地情報を使って、2/8記事で解説していた。

 7000億円の損失の内訳に、将来追加で、想定されるコスト増がどれだけ、盛り込まれているだろうか?
 現地の原子力の専門家が、コスト増することが確実だが、算定できないでいる。

 今後のコスト増加を負担するリスクは、すべて、東芝が背負ったと言う、事実が記載されている。

 www.nikkan.co.jp/articles/view/00416550?twinews=20170208