IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

LNG市場、存在増す中国の買い 資源確保の動きも
2017/11/24 20:42
日本経済新聞 電子版
 発電燃料の液化天然ガス(LNG)がアジアで値上がりしている。中国が大気汚染対策で環境負荷の少ないLNGの調達を増やした。輸入量は2040年までに4倍に膨らむとの予測もある。米国内のガス開発に巨額投資も表明。買い手として存在感を増している。

 スポット(随時契約)価格は100万BTU(英国熱量単位)9ドル台後半。6月につけた今年の安値より8割高く、2年10カ月ぶりの高値圏だ。

 主因は中国の買いという…