ここから本文です

>>76

減収減益予想なので中期計画は既に雲行き怪しいと予想します。

将来の目玉は、バルブ・ゲートの弁栓類は更新対応(工法含む)商品と耐震化だけでクボタ様などの下請けとしてシコシコ地味にやっていくしかないと予想します。

環境事業の方は・・・思い当たりませんね。縦軸OD曝気撹拌装置と散気装置の組み合わせ(B-DASH)とか、除塵機のトレススクリーンなどでしょうか。バイオガスの方は、効率の悪い家畜の云々・・・は置いておいて、本命本丸の下水汚泥の資源化やガス発電ができなければ駄目だと思います。