ここから本文です

現金預金は帳簿上確かに増えたようですな。2億は行使価額修正条項付第三者割当増資(MSワラント)で調達できた。この数年マイナスだったフリーキャッシュフローでプラ転。現金預金は74億ばかり。有利子負債が30億ちょっと。ネットキャッシュで43億くらいか。(しかし10億の「設備投資」はやるので、令和3年5月期決算までに、その分だけで投資キャッシュフローマイナス10億以上ということだね?)

数字的には前年より好転しているようだが、果たしてこれがそのまま信用できるかは別問題。

取引先仕入先にも要注目ですね。何か売上高とか棚卸資産が近年急変動しているようなことがないか。