ここから本文です

コンセンサスには大きく届かなかったが増収増益で、過去数年の利益と比べても遜色が無かったので、波乱は少ないとみたNISSHAが10%を越える暴落でした。先行きが見えたと思ったのに市場はアップル不安から抜けられないのでしょう。

悪材料と見えても、先行きに透明感が出れば株は買われるものですね。