ここから本文です

>>856

下の投稿で引用したサイトは、パワステメーカーの分布図。
シェアと言うわけではないが、(トヨタとの関係を割り引いても)ジェイテクトがメジャーな存在と分かる。
日本精工も僅かとは言え、トヨタに食い込んでいるが・・・。

注目すべきは、ホンダなどの系列外にジェイテクトが食い込んでいること。
昔の社長の発言でホンダとの関係が宜しくないと言われる日本精工も、ホンダに食い込んでいるが・・・。
自動車部品業界では久しく系列外取引拡大を課題に挙げ、その成果をIR資料でも開示するほど。
ジェイテクトもその意識を持ち、課題を果たしているのだろう。

他方、パワステの系列外取引を通じ、本来の主力製品ベアリングもホンダなど系列外取引先にも食い込んでいるだろう。
逆に従来ホンダに強いとされた企業は、ワリを食っていることだろう。

投資家としては、パワステを通じた系列外攻勢をかけるジェイテクト若しくは日本精工を買いたいところ。
パワステへの集中度からすればジェイテクトとなるかなぁ。