ここから本文です

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MTAT6B6TTDS701.html


カジノ建設には「東京と大阪が理想的な場所」と言うのは、世界最大の運営会社サンズ傘下でシンガポールのカジノリゾートを運営するジョージ・タナシジェビッチ氏。ライバルのウィンの開発部門を率いるガマル・アジズ氏は「もし日本でカジノを建設するなら、40億ドル(3928億円)以上」投資すると語る。各社とも日本での提携先を模索していることを明らかにしながらも、詳細については控えた。

シーザーズ・エンターテインメント の国際開発部門のスティーブン・タイト氏は、セガサミーホールディングス 、コナミ などと協議に入っていることをインタビューで明かした。これを受け、両社の株価は急騰。セガサミーが一時、今月9日以来となる前日比7.2%高の2911円、コナミは5月14日以来となる12%高の2669円を付けた。