ここから本文です

>>176

まさしく、仕手株専門の…という感じですよね。

損した人は元手を失って撤退するか、売買余力が減って動けなくなることが多いので、活発に売買して付いて行く個人投資家はイナゴタワーの初期の会煽りが続いているうちに利益確定していることも多いから、彼らにとっては良い投資顧問なのでしょう。

他人の不幸を食い物にする危険な投機ですから、企業の成長や収益から利益を上げることを目指す投資家にとっては、警戒すべき相手といえると思います。