IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

当社は平成29年8月31日付において約束手形の不渡りをお知らせしましたが、本日においても昨日とは別の平成29年8月31日期日約束手形(以下、「本手形」といいます。)が取立に回わり、不渡りを回避することができませんでした。本手形は今後の借入を目的として振出先に預けておりました手形であり、本手形を担保とした借入は実行されていないことから、取立に持ち込まないよう交渉しておりましたが、残念ながら不渡りという状況になりました。



いわゆるだましにあったと云うわけ・・・

「手形を担保に金貸して・・・金貸すから・・でもカサなんだ・・

が手形は取り立てに回された・・・

これって詐欺にあったんと違うかね