ここから本文です

本日、6月7日(金)

初めての投稿。
◆2019/06/07(金) 10:58 By FISCO
大和証券では建設用クレーン業界のカバレッジを開始、投資判断は新規で「2」、目標株価を1300円としている。

同業界は今後、回復サイクルに入ることや政府の国土強靭化計画を背景に緩やかに回復が続くとみている。

同社の評価ポイントとして、米国事業の収益拡大が続くこと、日本事業がサイクル回復期入りと公共投資増加で販売回復が見込まれること、先行投資一巡で今後は回収期に入ることなどを挙げている。

6/7(金)1,064 前日比+23(+2.21%)