ここから本文です

昨日、午前10時から株主総会に出席しました。
総会終了後に、2019年経営報告会がありました。
強化項目が①技術開発の強化②5G通信システムの強化③新型スパッタ
リング装置の開発④品質管理体制の強化があり、又スマホカメラの複数化
、高機能化や自動車の安全対策強化、国内電子デバイスメーカーの
技術開発強化等があります。
又、東京大学小山教授との共同開発でロボットハンド部門の多指ハンドシステム
にマグトラン採用等報告がありました。
昨年に比べ5G関係の説明が増えており、今後期待出来ます。
受注残、特に光学装置部門の増が大きく総額66億円が見込まれています。
全体を通して感じたことは、現在米中貿易戦争で株価は低迷してますが
高い技術力は確かで真空部門の将来性に期待したいです。