IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

有報を遅ればせながら見ていて気がついた。
20年3月期には金融機関の所有割合が前年44.28%が42.28%に低下。
恐らくは投信の利確売が、少なくともこの3月まではあったのだろう。

そして、昨今の上げは、多分・・
 ① ダイフクの決算が予想外に良かった
 ② 投信を含めた機関が、ダイフク買い戻す
 ③ 思った以上に騰った、或いは、投信の客や投資先からの配当で資金を得た
 ④ 買継続・・

と言った流れではなかろうか。

年末2万円はあり得ると思う。