ここから本文です

日銀はETFを去年に比べてあまり購入してない。理由は世界経済のリスクを意識しているから。機関投資家かは日銀の買い余力を意識せざるを得ない。年の半分が過ぎて、いつかは買いが始まる。アルゴは日銀が買い控えてて、これから買う可能性が高いことをどう反映させるのか。

消費税を増税するということは、減税するという選択肢を容易にやり易くするということ。今回、韓国への日本の対応は、一旦は韓国に謝罪、協調して、その後の韓国のひどい対応を日本世間に見せて、団結して、正常な対韓国路線に戻すというもの。同じように、消費税増税して、再度、未曾有の不況に叩き落として、世論を固めて減税と財政政策に打って出るのではないか。

ここは日経と似た動き。大河の流れも考えんと。