ここから本文です

>>873

 日本周辺のメタンハイドレート埋蔵量は少なくとも100年以上はあるようですね。青山繁晴議員の活動に賛同しています。
 兵庫県知事、和歌山県知事なども賛同していますが、経産省も色々問題があるようですね。そこは何とか解決して欲しいと切に思っています。
 奥様の青山千春博士は、20数年前福井県沖で座礁したナホトカ号からの重油流出事故後魚群探知機で重油流出調査をしていて、偶然メタンハイドレートを発見しました。海底から噴き出ているのですね。
 日本海では新潟沖も沢山噴き出ていて中国も秘密裏に調査しています。
 新潟大学の先生も青山繁晴議員に賛同して協力していましたが、残念ながらお亡くなりになりました。
 竹島は日本の領土ですが、韓国が軍隊を駐在しています。何故なら領海が増えるのと、周辺はメタンハイドレートが沢山あるからのようです。頑張りましょう!