ここから本文です

第1トレイン95%は、試運転段階、第2トレイン62%は2019年第4クオーター
第3トレイン49%は2020年第1クオーターで、これから1年半の勝負。
赤字工事をこれ以上膨らませないための公約納期で、全員監視のもとで千代田とマクダーモットのJV2社の文字通り社の命運をかける時間との戦いプロジェクト。高労賃のシフト勤務突貫工事でコスト(イコール赤字)計算しているのだろう。
LNG出荷後の引き取り体制は万全で、三菱商事はこちらでメリット大いに吸収の体制。