IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>2562

量産まで行かないと、本当に短期的な思惑で終わると思います。
私は長期で見ると、帝人だと思っています。

> 帝人、GM社と進める熱可塑性CFRPの量産車適用プロジェクトが「最終段階」

これ、量産が始まると帝人はかなり吹き上がると思います。
帝人は既にセリーボというのを出荷し、ニコンカメラに使われています。

大泉製作所のように、実際にボッシュにサンプルを出荷する段階まで行って、
量産目前を迎えて、そこで1000円まで上り詰めていま株価700円ですね。

似たような社名で北川工業というところも、カーボン素材を研究しています。
あまり北川精機の優位性を感じません。本当に優れているなら、1/20日のIR時点で急騰していると思います。