IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

先日、岸田首相は「Invest in Kishida!」と英国でアピールしました。

一方でインド政府は「INVEST INDIA」という組織を持っており、そのホームページで情報を発信してます。日本語を含め10の言語に対応してます。インドに投資してもらおうと組織を作って世界に発信してるんですね。

その農業に関するページがこちらです。
h ttps://www.investindia.gov.in/ja-jp/sector/agriculture-forestry

こちらがその記述の一部です。
「インドのトラクター産業は世界最大であり、世界の総生産量の3分の1を占めています。インドの農機具市場は2017年に88億ドルと推定され、2022年までに125億ドルに達すると予想されています。トラクター市場は、2022年までに7%のCAGRで成長すると予想されています。」

クボタはインドの農機メーカーを今年の4月に連結子会社にしました。