IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

NY市場は利上げ、QTの同時進行警戒で高PER銘柄が調整するのは理解できる。それによる東京市場が特に影響を受けるのは良く分かりません。
複雑に絡み合った資金の流れがあるのでしょうが、日本はゼロ金利政策 円刷り継続なので、ここまで売り材料にはならないのではと思っているのですが。

少し行き過ぎと思っているので、いずれ戻ると思っています。グローバルな資金の動き、現金化されたお金の動きが、私ごときが分かるはずもないので暫くは期待を込めて静観しておきます。